この支援事業は、企業の情報システムを「クラウドサービスに移行する事業者」を対象に、移行費用の一部を補助するというもので、本事業の執行団体であるSII(環境共創イニシアチブ)から、支援事業のWebサイトが公開され、事業者様の登録が開始されています。
クラウドに移行される事業者様は、移行にかかる費用の1/3または1/5以内を補助金申請することが可能となります。
日本ユニシスグループが提供するクラウドサービス「U-Cloud IaaS®」も、この支援事業の第一次登録クラウドサービスとして採択されていますので、システム移行と補助金交付申請手続きをご支援させていただきます。

■本支援事業の概要図

画像: 日本ユニシスグループが提供するクラウドサービスが、経済産業省の「データセンターを利用したクラウド化支援事業」の第一次登録クラウドサービスとして採択されています。(2014年07/08号)

この機に日本ユニシスグループへお声がけくださると、幸いでございます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.